2004-07-19から1日間の記事一覧

寺田寅彦の学位論文における誤りについて。そういえば、20年ぐらい前に、イギリスの学部生だか院生がニュートンの「プリンキピア」に計算違いを発見したというニュースを「OMNI日本語版」あたりで見たような覚えが。

総統の水彩画。総統は風景画は得意だが人物は苦手だったそうなのだけど、カネゴンが読むとなぜか元気になる「劇画ヒットラー」を著した水木しげるも、足立倫行氏の追跡ルポ「妖怪と歩く」の中で、美術学校に何度も通った理由を問われて「ずばり、人物デッサ…

「ホーキング博士が賭けに負けた(自説が誤りと発表)」ニュースをJunkyard Reviewで詳細に解説してくれているのを発見。

常に微妙なポジションにいる漫画家おだ辰夫がいつの間にかフリーソフト作者「まるたつ」になっていて、しかも1人2役で対談していた。

先日検索で見つけた本田成親氏の「確率の悪魔」は、カネゴンの期待どおりここ最近で最も刺激的な科学啓蒙書。著者の文体は努めて平易さを保つことに苦心した跡がうかがえ(過激な主張を好まない方と推測)、重要な部分を辛抱強く繰返し記述しているので、もし…

町山さんと山形さん。後、凄い勢いで要約されたケインズの一般理論(部分)。

ゴミ収集車は、どうして朝から「夕焼け小焼け」のオルゴールをかけるのだろう。

今日の頭音: 「幻想即興曲」リスト(Key=C#m)