明王エジソンの息子はからっきし発明の才能がなく、父から「こいつはだめだ」と言われていたらしい。パズルの考案や発明は、最も才能が先鋭的に要求されるものなので、教育でも血筋でも遺伝子操作でも草津の湯でもどうにもならないみたい。なんなくていいけど。いろんなものがどしどし発明されて効率がますますアップすると、ますますアップテンポで効率良く人類が終末に近付いてしまいそうで。