自分のためのメモ:migemo*p10*
家に戻って、そのmigemoを(debianパッケージで)導入し、あまりの素晴らしさに感激。ヒデキ指数=87。「重い」と書いてあったけれど、K6 600MHzでも十分な速度。しかも日本語検索のままで英文字も検索できた(当然か)。まことに恥ずかしながら、今までxemacs上でmewやwlなどを使っていても、単にエディタでメールを使っているという以上の感激はなかったのだけど、emacsならではの凄さを初めて実感できたような気がする。逆に、今までxemacsでの日本語の検索がださすぎたとも言える。ジャストシステム一太郎にこういう機能をつけないのが不思議なぐらい。富豪プログラミング万歳。早くもIE7あたりで単語数を増やしてちゃっかり導入されそうな予感。