色川武大藤子不二雄の二人を指して「あれだけそっくりな絵が描けるのは凄い」と書いていたことがあったけど、こればかりはさすがに無理があると思う。Aしか夜遊びしないので、Aの話しか聞いていない可能性あり。

しかしもしかすると色川武大も漫画には詳しくない分、力いっぱい本気でそう思っていたかもしれない。知らないジャンルのものは同じに見えるし、知れば知るほど違いが見えるようになる。カネゴンがジャズを知る前はどのジャズも同じに聞こえたように、ユーロビートだろうとSFだろうと何だろうと、知らない人からは同じに見えてしまうのかも【至極当然おれカネゴン】。hirax.netさんならこの辺の関係を手際よく定式化してくれそうな予感。

この間クイーンのコピーバンドをたまたまやったとき、それをたまたま見聞きした部外の人が「完コピだ」と思ってくれたらしいとの話が小耳に届いたけど、実はやってる本人たちは「メタクソだ」と内心頭を抱えていた。ましてやキーも所々違っていた【お主のせいでおれカネゴン】。